nanoblockを始める前に準備したいことを紹介します

100均タッパー

スポンサードリンク




こんにちばんわ!TB(@hiro_fmb7031)です!

 

 

ナノブロックのデラックスエディションって部品が多いし数日にわたって制作することになるから、目的の部品を素早く取り出せるかが、楽しい制作になるか、はたまたただの作業になってしまうかの分岐点なのかと思います。

 

お金をかけて手に入れたせっかくのデラックスエディションが楽しめないなんて、こんなにもったいないことはないですよね!

 

「ファッ!?ここの部品どこに行った!?」

なんてなってしまうとイライラして、その後の制作がスムーズに進まなくなってしまいます・・・。

 

スムーズな製作には、ちょっとひと手間の準備が必要。

 

 

 

 

今回は僕がスムーズな製作のためにしている、その最初のひと手間を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

基本は、仕分ける!まとめる!散らかさない!

 

なんだか主婦のお掃除術みたいですが、これに尽きます。

要するにどこに何があるか把握しておこうね!って話。

 

サクラダファミリア小袋 サクラダファミリア梱包状態

 

見ての通り部品の数が多い。

ひとつの袋に複数種類の部品が梱包(ある程度は分けてあるけどね)されていて、目的の部品を取り出すのに他の部品が散らかしてしまったり、邪魔だったりで結構なストレス。

失くしてしまったら、あとで踏んづけてしまって悶絶することになるので絶対に避けたい。あの痛みは足の小指をぶつけるよりもひどかったりします。加えて、部品は小さいのでお子さんやペットの誤飲を防ぐためにも部品は失くさないほうがいいよね。僕みたいに独り身だったら、心配いらないけどね!

 

でも、踏んづけてしまったら孤独に耐えながら痛みにも耐えることになるので家族をつくりましょう!(そうじゃないだろ)

 

 

 

 

まずは100均へGOしましょう

 

 

この世のすべては100均に揃っていると言っても過言ではないので、100均で物資を確保しましょう。

 

 

小さいタッパー

これがあれば部品もなくならない!

 

目的のものは、これ。

20mm×30mmくらいの小さいタッパー。

僕が買ったのは4つで100円でした。

 

100均タッパー

ついでだから、

こういうケースも買っておくといいです。小さいタッパーでも数が多いと邪魔になるので、こうするとスマートです。

タッパーが8つくらい収まればいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

これだけ買ったら、この世のすべてが揃っている100均にはもう用事はないです!

 

 

 

 

仕分ける!でも分けすぎない!

 

 

 

あとはご察しの通り、タッパーに部品を分けていくだけなのですが

部品が梱包されている袋を全部開封してしまうなんて愚かな真似はしないでくださいね!

 

そんなことしたらタッパーがいくつあっても足りません!

この世のすべてが揃っている100均にも在庫がなくなってしまいます。前述のとおりデラックスエディションの部品は膨大な数です。

 

 

制作の手順を進めるなかで空けた袋からタッパーに部品を分けて保管しておけばいいです。序盤でしか使わない部品もあれば使い切ってしまう部品もあるので、タッパーを余分に使わずに済みます。

 

 

準備は制作を楽しくスムーズに進めるためにするのであって、部品の仕分けに時間を使っていたら元も子もないです。

 

サクラダファミリア部品小分け

 

 

 

 

余裕があれば準備したいもの

 

必須ではないのですが、あれば生産性を大きく向上させるアイテムがあります。

 

ナノブロック専用ピンセット

これがあるだけで作業スピードが全然違う!

 

それがこのナノブロック専用ピンセット。

ナノブロック制作における神の手です。

This is GOD HAND!!

 

 

 

 

ナノブロック専用ピンセット正面

分かりますかね?先端が丸く窪んでいるので簡単にブロックを掴めます

 

先端のくぼみがブロックの突起をピッタリ掴めます。取付け作業はもちろん捗るけど、間違えて付けてしまった部品を取外すときに重宝します。部品が小さいから指じゃ掴めないんだよね・・・。爪は割れるし・・・。

 

僕的にはマストアイテムです。

 

 

 

 

スポンサードリンク