文化遺産だって自分でつくる!身近に味わう芸術

サクラダファミリアパッケージ

スポンサードリンク




どうもTB(@hiro_fmb7031)です。こんにちは。

 

職場でインフルエンザが流行しております!毎週誰かが休んでいるイメージなんだけど・・・。この猛威は僕にも襲ってくるやつですか!?しかも僕、予防接種してない・・・。

 

 

 

でも、ナントカはナントカって言うもんね!

 

 

 

じゃ、ナノブロック制作始めていきますね!

 

 

 

 

 

といっても、今回はとりあえず開封レビュー。

これから数日、数週間に渡って取り組むのを開封しましたので感想だけ!

チョロチョロ合間で制作してはいるんだけどね、なかなか時間がつくれないのが悔しい。やれやれだぜ。

 

 

 

NB-028サクラダファミリア開封!

 

 

 

Amazonでほとんど半額でしたので(と言っても7,000円)、スペインの有名建造物であるサクラダファミリアを購入しました。

 

 

サクラダファミリアパッケージ

パッケージ正面には大きな完成図

 

 

ナノブロックのデラックスエディションなら妥当な価格・・・。元は一万円弱だからまぁいいでしょう!

僕は「楽しむ時間」を得たくて、要は、未来を買ったわけですから!安い。

 

 

発売日は2016年の8月なので、発売から1年も経つとこのくらいの価格に落ち着くと思われます。

 

 

サクラダファミリア裏

パッケージ裏面はモデルの説明とか商品の説明とか

 

パッケージ裏面は完成後のナノブロックとモデルとなったサクラダファミリアの写真が載っています。右下の方に「12+」とマークされているので対象年齢は12歳以上ということですね。(もはやおもちゃと言っていいのか・・・オトナのおもちゃってことですね!)

 

根気があれば誰でも作れると思うけどね!

 

このブログでその根気を支えるのが僕の仕事です。

 

 

 

空けると中身はいたってシンプルです

 

 

サクラダファミリア開封

開封して引き出すとこんな感じ

 

 

中身は内箱が一つに、組み立て説明図などの冊子。

 

シンプル!!

大人のおもちゃだから。

 

サクラダファミリア梱包状態

6つに小分けされています

 

内箱は6つに仕切りがあって、いくつかの小袋にほとんどの部品が混在しています。

 

サクラダファミリア小袋

オフホワイト多め

そう、これが厄介なところ。

小袋に分けてはあるものの部品が膨大なので、おおよそ1つの袋に2~3つの部品が混在しています。部品ごとに袋に分けてあるわけではないんですね~。大人のおもちゃだから?

しかもだいたい同じ色してますからね。パッと見で見分けはつきません。だってナノブロックだもん。世界最小級ブロックだもん。

 

この小ささゆえに対象年齢12歳以上なんでしょうね。あとはそのくらいの対象年齢にしておかないと誤飲も心配でしょうし。というわけでナノブロックはお子さんの目につかないところに保管しましょうね!大人のおもちゃだから。

 

でも小さい部品で5m㎥くらい?だから、たとえ誤飲しても何の異常もなくそのまま出るn・・・なんでもありません。

 

 

 

 

 

 

ナノブロックはブロック型のプラモデル!

 

 

僕の中では、ナノブロックはレゴのように組み換えて遊ぶというよりも、組みあげて遊ぶものです。作って崩して終わり、ではなく作って飾って見るものなのかと。だから単におもちゃというよりはプラモデルに近いイメージを持っています。

 

 

 

 

つまり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手のひらサイズの文化遺産!

 

 

 

 

 

 

それを自分の手先で組むのですから心が躍ります!わくわくする!

 

 

 

 

これから数週間、時間をつくって制作を進めて、その過程をブログに載せます。

僕のブログがナノブロックを始める人の説明書代わりになれれば、と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごめん、手のひらサイズは盛ったわ。

 

ナノブロック サグラダファミリア デラックスエディション NB-028

スポンサードリンク